2014/07/08

Plini 「Sweet Nothings」

Sweet Nothings cover art
Country: Australia
Release Year: 2013

Track List:
1. Opening
2. Tarred & Feathered
3. Away
4. Sweet Nothings

Facebook
Bandcamp (Free Download)

For Fans Of:
Mestis/CHON/Animals As Leaders


21歳のコンポーザー。・・・僕と同い年です(笑)Djentの傾向がドラムトラックなどにみられますがそれほど難解でもなく、ヘビィでもないのでメタルアレルギーがある人にとっても聴きやすいです。どちらかというとゲーム音楽のような感覚ですね。純粋にインストとしても楽しめると思います。
病院の待合室で流れているところを想像してしまってちょっぴりジワジワきました。

ジャズ要素は無いんですが、上原ひろみのようなプログレッシブな側面と美メロなところがかなり際立っています。ピアノや一部ソロではゲスト参加によって演奏されているみたいです。
個人的にはこのくらいがちょうど良いです。うるさすぎず、胸焼けするクドさもなく、しかしインストとしては面白いしこの手のサウンドにしてはかなりポップです。
全体的にはポストメタル的なアプローチ、アンビエントな要素、先程も言ったとおりゲーム音楽に近いイメージで想像してみるとスッと耳に入ってくるはずです。
彼のディスコグラフィはすべてフリーダウンロード可能です。

【おまけ】

女性Jazzピアニスト・上原ひろみとその楽器陣。
曲の展開が複雑過ぎてへたにプログレのコピーをやるよりも百倍難しいと思います。
このコピーをやっている軽音団体がいたら面白いですよね~。
にしても、上手ぇ!

No comments:

Post a Comment