2015/11/03

雑記: Josh ParkとJason Mosher



最近、僕が憧れる渋くてクールなギタリスト2名の話。


Josh ParkとJason Mosher。
この名前を聴いてピンときた方は、生粋のパンクロックオタクです。凄いです。


まずは、Josh Parkさん。この人、Into It. Over It.の現バンドメンバーなんですね。
冒頭でアルペジオを弾いている白シャツメガネのイケメン。
元はNo Sleep所属のFormer ThievesというHxCバンドでGt.を弾いていました。Into It. Over It.が1stアルバム「Proper」をNo Sleep Recordsからリリースしたよしみがあってか、ライブのバンドセットでは彼がGt.を弾いています。
Into It. Over It.の当初のメンバーはCSTVT(Castevet)のメンバーがそれぞれGt./Ba./Dr.を担当し、レコーディングからツアーまでをサポート。別名義バンドであるStay Ahead Of The Weatherも全く同じ編成となっています。

↓↓この時はBa.がイケメンだった。


おそらく2nd「Intersections」リリース以降から今のメンバー編成になっていたんじゃないかなぁ。余談ですが、Dr.の方もJoshと同じくFormer Thievesで活動していました。しかも名前がJosh Parksという(笑)"S"がつくかつかないかの差、ややこしいわ。


Former Thieves時代のJosh2名。このバンドは既に解散してしまっています。
聴けばInto It. Over It.との音楽性の違いが明らかなんですが、まぁ問題はそこじゃないですよね。特にEvanは音楽に造詣が深いので元HxCバンドのメンバーを引き抜いたという経緯は、個人的に感心しちゃいます。
Joshさん、こんなにゴリゴリで混沌としたHxCをプレイしていたのに今では爽やかに緻密な演奏をそつなくこなしちゃう感じ。う~ん惚れる。

------------------------------------------------------------------------


お次はJason Mosherさん。この方はTimesharesのVo.兼Gt.担当。
今年2ndアルバムをリリース、最高にかっこいい1枚となっているのは以前のレビューで周知済みですが。最近Little Elephantで演奏した動画がアップされていて、これを見てJasonさんに一目ぼれ。
ライブ動画はYouTubeにたくさんありますが、どれも映像が荒くて人の顔まではっきりと見えるものはそう多くないですよね。
僕はこういうちゃんとした映像で初めてメンバーの顔を見る、なんてことがけっこうあります。

基本的にロン毛嫌いなんですけど(笑)でもこの人は良い!逆に渋い!
っていうかロン毛は似合っていれば問題ないです。
いや、でもこの人はヘアースタイル抜きにしても凄くかっこいいなぁと思います。
こういう渋くてかっこいいおじさんになりたい。



これでまた僕の好きなギタリストに2名が加わりました。

・Omar Rodriguez (ex-At The Drive In/The Mars Volta)
・Joe Reinhart (ex-Algernon Cadwallader/Dogs On Acid/Hop Along)
・Matthew Frank (ex-Loose Lips Sink Ships/Their They're There/Lifted Bells)
・Josh Park (ex-Former Thieves/Into It. Over It.)
・Jason Mosher (Timeshares)

No comments:

Post a Comment