2016/10/23

Signals Midwest 「At This Age」


Country: Ohio, US
Release Year: 2016
Label: Tiny Engines
For Fans Of: Joyce Manor/Save Face/Somos


Track List:
1. You're Gonna Be Golden
2. Should Have Been A Painter
3. West Side Summer
4. At This Age
5. Alchemy Hour
6. We Drive Forever Like It's Nothing
7. Autumn Breaks
8. Spillover
9. Who I Was Before We Met
10. Song For Ana

Facebook
Bandcamp



前作から更にグレードアップしたなぁと思ったら、プロデュースしたのがInto It. Over It.ことEvan Weissでした。もはや、悔しい。彼の手によれば、何でも良作となってしまうのか・・・
どうりでIIOIっぽいアプローチがあると思ったらそういうことだったのか。Signals Midwest自身、元からソングライティングのセンスはあったんですが、こんなにキレのあるイメージが無かったんですよ。
変拍子もかなり印象に残るし、このトリッキーさは今までの彼らにはありませんでした。Evanとの共同作業で新たな境地を切り開いたと言ってもいいと思います。


先行でストリーミングされたのがこのトラックだったのですが、そのインパクトといったら凄いですよ。メロディどこをとっても琴線に触れくるし、キメがかっこいいし、これはアルバム聴くしかない って瞬時に思いました。
でもやっぱり、プロデューサーの色って出るものですね。このフレーズめっちゃEvanっぽいっていうのが、かなりありました。というわけで、IIOIファンも楽しめちゃうということでアルバムチェックしてない方はぜひ!


このトラックは従来のSignals Midwestっぽいですね!シンプルでメロディアスな曲です。
Signals Midwestは渋みのある聴きやすさというイメージのバンドです。続くM8でもそうですが、Hot Water Musicのような郷愁感が滲み出ています。
結論的には、どの曲も最高=アルバムが最高というところに行き着きました。
Emo/Indie好きは要チェックですね。これ年が明けてから聴くと、「ベストになんで選ばなかったんや・・・」ってなるやつですよ。
今度レビューする予定ですが、Joyce Manorの新譜も一緒にチェックしましょう!

No comments:

Post a Comment