2017/05/13

Gnarwolves 「Outsiders」


Country: UK
Release Year: 2017
Label: Big Scary Monsters
For Fans Of: Save Face/Losing Streak/Living With Lions(late)


Track List:
1. Straitjacket
2. Car Crash Cinema
3. Wires
4. Paint Me A Martyr
5. English Kids
6. Argument
7. The Comedown
8. Talking To Your Ghost
9. Channeling Brian Molko
10. Shut Up

Facebook
Bandcamp



iTunesからチェックを外すくらいには、これまでの作品があまりピンと来なかったんですが、今作は違います。これはかなり良いアルバムです。
先行で公開されたM3を聴いてビビッときましたもの。タイトでAlternative/Grungeなサウンド、でも従来のGnarwolvesはしっかり残っていてトレンドに流されただけの曲ではありませんでした。

この曲やばくないですか?透明感のあるアルペジオを鳴らしながら疾走する感じたまりません。しかもGnarwolvesのメンバーが歌うもんだから、Punkらしさもしっかり出ていて、こういうアプローチの中でもPunkバンドとしての姿が表れているのはずるいなぁ。

アルバムの頭から全部ツボなんですが・・・なんだこのアルバムは。今までの彼らってけっこう衝動的で、アグレッシブな曲が多かったイメージがあるんですが、今作からかはわかりませんけど構成の整ったミッドテンポなナンバーを挟んでいたり、鳴るフレーズフレーズがめちゃくちゃメロディアスです。「こんなに化ける?」って程、今作の仕上がりは神懸かっていると思うんです。
ちなみに続くM6も最高過ぎ。

ほんとやばいです(笑)笑っちゃうくらい良いんだけど!いやぁこれは良い意味で予想外でした。アルバム全体を通して、やはり節々にAlternative/Grungeの影があってずんずん響くようなGt.の音とかドラムのテンポとかがアレンジに取り入れられていました。M8なんかは完全にWeezerです。Punk色の濃いWeezerって感じ。
ここまで文章を打っていて、良い音源程レビューが雑になっていくのをひしひしを感じています(笑)でも最終的にはシンプルに「良い」か「悪い」か、「好き」か「嫌い」か。この二択になりますよね。ならば「良い」し「好き」です。もっと言うと「最高」ですこのアルバム。

【おまけ】

余談ですが所属レーベルのBig Scary Monstersは日本のバンドtricotの新作もリリースすることが決まっていて、海外ツアーも組まれています。しかしtricotすげぇなぁ。一気にtoeとかLITEとかmouse on the keysの仲間入りしたよね。これから国外のライブも多くなると思うけど、ブッキングされるメンツからも目が離せなくなりそうです。多分、僕が好きなバンドと共演することが多くなるんじゃないかなって思う。

No comments:

Post a Comment